尿漏れに悩む女性をサポート【1人で悩まず積極的にケアを!】

尿漏れに悩む女性をサポート【1人で悩まず積極的にケアを!】

女性

健康保険適用の手術もある

医者

尿漏れに悩まされている人は薬物療法や手術などの治療で改善を目指してみると良いでしょう。TOT手術は健康保険が適用されるため、費用を抑えて治療することも可能なのです。

Read more...

治せる病気

女性

尿漏れは治せる病気です。腹圧性尿失禁、切迫性尿失禁、2つが合わさった混合型尿失禁も手術や薬で8割以上の改善が期待できます。尿漏れが改善できれば団体旅行にも参加でき、スポーツを楽しむことも可能です。

Read more...

出産に関わりがある

悩み

CMやドラッグストアの店頭などで尿漏れパッドが並んでいる光景を頻繁に見るという人もいるでしょう。その理由は女性の尿漏れについて1人で悩まず積極的にケアを行おうという思考が高くなっているからです。40代女性の3人に1人は尿漏れ経験があるという結果があり、20代でも数パーセントですが尿漏れの経験があるという結果があります。このような結果から尿漏れは誰にでもあることと感じる人が多く、恥ずかしがらずに積極的にケアに取り組めるのです。
女性の尿漏れの原因の1つとして出産が深く関係しているといわれています。とくに、尿意がないのにお腹に力が入ったことで尿漏れしてしまう腹圧性尿失禁は出産と深く関わりがあります。腹圧性尿失禁は、出産によって骨盤底がゆるんでしまうことが原因とされています。出産のためにもともと骨盤底がゆるみやすい傾向にあるため、出産の回数が多ければ多い人ほど尿漏れの経験があるという結果が出ています。

尿漏れの悩みから解放されるための予防法としてサプリメントが挙げられます。尿漏れに効果が期待できる食品として西洋かぼちゃの種があります。西洋かぼちゃの種に含まれる成分が、海外では尿漏れの医薬品として効果が期待できるとされています。日本でも西洋かぼちゃの種が配合されたサプリメントが販売されています。サプリメントは飲むだけで高い効果が期待できます。また、自宅できるセルフケアの中にはサプリメントのほかにも骨盤底がゆるまないためのトレーニングや、尿意がないのにトイレに頻繁に行くという生活習慣の改善なども有効的です。

視野を広げて予防しよう

笑顔

尿失禁の対策をするのなら、あらゆる視点から対策をとる必要があります。膀胱炎の予防、肥満の改善、便秘の改善などは間接的に尿失禁の対策になるので、ぜひチェックしてみましょう。

Read more...